【大謝名小5年家庭科】お片づけの大切さをお伝えしてきました!

去った1月15日、宜野湾市立大謝名小学校5年生の

家庭科の授業として、暮らしととのえ隊withメンバーが

お片づけの先生となり(この日の担当は、渡名喜かずみ・伊志嶺きくこ・奥平ともこ)

「お片づけの大切さ」について、お伝えしてきました!

 

 

 

 

講師1人が1クラスを担当して

1時限目はワークを中心に

2時限目は実践!

 

この日は授業参観だったので、親子で学校や家庭での

片づけについて話をする場面も多くみられ

保護者からは「とてもためになる内容でした!」と

嬉しい感想もいただきました!

 

 

 

 

 

 

子どもたちからの感想が、めちゃめちゃ素敵だったので

次回ご紹介したいと思います!

 

【大謝名小5年家庭科】お片づけの大切さをお伝えしてきました!” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です